愛∞コンタクト

「感 電」(監督・脚本:渡辺あい)

女子大生・泉(長谷川るみ)は、20 歳を過ぎても母親・聖子(中原翔子)の過干渉になすがままの日々を送っていた。
ある夜、ラジオから聞こえてきた、電気によって感情を研究しているという森本(ジェントル)の発言に惹かれた泉は、彼の研究所を訪れる。泉の身体から発する強い電流に気づき、興味を覚える森本。泉の電流は、聖子から受ける無意識の抑圧から発せられるものだった。
互いに惹かれ合い、電気的交流によって結ばれる泉と森本。初めて人を好きになった泉の変化に気づいた聖子は… ※原作「つながる」 門限九時半のお嬢様 より


「おはよう、マコちゃん」(監督・脚本:深井朝子)

29 歳のOL・マコ(広澤草)は、年下の彼氏・ユウタ(真山明大)への執着心から、浮気されないよう必死に恋愛マニュアル本を実践していた。彼の全てが知りたくて、夜な夜なスマホのロック解除も試みている。
ある日、とうとうロック解除に成功したマコだったが、ユウタが風俗に通っていることを知ってしまい激しいショックを受ける。そんなに良いものなのかと、風俗の調査を開始するマコ。そこで出会ったヘルス嬢・アヤ(亜紗美)からの強引な誘いも手伝って、彼氏が欲情する女になるため、自分も風俗で働き始めるマコだったが… ※原作「つながる」 愛は“今”という瞬間に宿る より


「LOVE REVOLUTIONS」(監督:渡辺あい 脚本:深井朝子)

著名な音楽家と熱愛報道中の女優・愛子(加藤夏希)。熱愛を肯定するかのような思わせぶりなブログを投稿した途端、恋人から別れを告げられてしまう。世間の目やプライドの高さから破局を公にできない愛子。一方、主演女優を決めかねていた映画監督の喜多見(浜田学)は、偶然目にした雑誌やワイドショーの愛子に強く惹かれ、オファーを決意する。
マネージャーの八幡宮(諏訪太朗)から促され、しぶしぶ出演を承諾した愛子だったが、リハーサルで喜多見から課せられた「愛してる」という台詞を頑なに拒否し、帰ってしまう。その夜、愛子は元恋人に電話を掛けるのだが… ※原作「つながる」 すべては自分の影との戦い より


幕間映像「interlude 〜つながる〜」(監督:淺雄望)

海に辿り着いた男(江原シュウ)と一匹の雄犬。のんびり読書していると、カップルの揉める声が聞こえてくる。カップルを見やりウンザリする男。今度は若い水着ギャル達のはしゃぐ声が聞こえてくる。声の方に身を乗り出す男と犬。本能の赴くままに駆け出す男だったが… ※原作「つながる」 「うつ」体験から見えてきたこと より

愛∞コンタクト
  • 「感 電」監督・脚本:渡辺あい

  • 長谷川るみ
  • ジェントル
  • 中原翔子
  • 「おはよう、マコちゃん」監督・脚本:深井朝子


  • 広澤草
  • 真山明大
  • 亜紗美
  • 寺島進
  • 「LOVE REVOLUTIONS」監督:渡辺あい 脚本:深井朝子


  • 加藤夏希
  • 浜田学
  • 舩木壱輝
  • 松田祥一
  • 諏訪太朗
  • 幕間映像「interlude 〜つながる〜」監督:淺雄望


  • 原作:代々木忠「つながる セックスが愛にかわるために」